柴犬・あゆの日記
2007.02.10 犬の本「マーリー」~世界一おバカな犬が教えてくれたこと~
07-02-09mari

どうしようもなくハイパーでおバカなラブラドールのマーリーと過ごした13年間の出来事を書いたエッセイ....。
いろいろな騒動を引き起こすマーリーだけどそのおバカ度がハンパじゃないだけにマーリーの引き起こすいろいろな出来事を通して家族の絆も深くなっていったしいろいろなことを教えてもらったとあった。
 
犬を飼っているとびっくりするようなイタズラをしたりハラハラさせられることがあってよく
「うちの犬はほんと、バカでどうしようもない!」って困ったように言うけれど、その口調とは逆に飼い主は誇らしげに楽しそうだなぁって思うことがある。この本はまさにそれ!

 犬本は好きで読むけれど最後はどうしてもやってくるお別れの日のこと~読んでいると頭のどこかにあゆのことを重ねて読んでしまうので悲しくて辛くなって心臓がドキドキしてきちゃうのだ...。

あゆは落ち着いてきてもうおバカなイタズラもしなくなって最近はあまり「自慢話?」が披露できなくて残念だけど、あゆと過ごせる時間を大切にしよう!!って改めて思った。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayu215.blog51.fc2.com/tb.php/58-9d30f4f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード