柴犬・あゆの日記
2012.12.21 診察へ
昨日の朝の発作は幸いすぐに元にもどったけれど、担当の獣医さんがいなかったし、何も処置してもらわなかったことが気になっていたのでお散歩がてら診察に行った。

やっぱりいつも診てもらっている先生だとあゆのこともよく分かっているから、いろいろ診察していただいて、鎮痛消炎剤の注射を1本打ってもらった、脳とか心臓とかで血液さらさらにするワーファリンみたいなものらしい。

あゆの発作の原因がわかれば脳圧をあげたりさげたりする治療や積極的な投薬もできるということだが、麻酔も必要だし、あゆのストレス、検査費用など悩んでしまう。

先生は発作の間隔が短くなってきたら考えてもいいのでは?と言っていたけれど....どうしたらいいのかな。

1221ayu1.jpg

たらちゃんが、家に遊びに来てくれました、またまた心配かけちゃってごめんね!

たらちゃんもこの春に移行性膀胱ガンと診断されたけど、今はお薬が効いて体重も増えたし元気でがんばっています。今年はふたりにとって「厄年」だったみたいです。

来年は「厄」を落として健康ですごせますように....。

1221ayu2.jpg

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayu215.blog51.fc2.com/tb.php/288-aacc02c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード