柴犬・あゆの日記
歯の治療
水晶体摘出手術をしたときに、入れられたゲージから出たくて、あゆは犬歯の横の前歯を合わせて4本も折ってしまいました。

かかりつけの獣医さんに診ていただいたところ、折れて根っこが残っている部分の除去は、犬歯や臼歯などは難しい治療になるので専門の歯科医をすすめられたのでT眼科から紹介していただいて向島にある奥田先生の診療室に行ってきました。(10月28日)

診察の結果、やはり折れた歯の残根除去と、今回の事故とは関係なく第四臼歯がダメになっていて抜糸をしたほうがいいということで全身麻酔での治療になりました。

あゆはすぐ隣にある手術室に連れていかれすぐに治療が始まりました、ガラス戸ひとつ隔てた目の前だったので、はじめは、麻酔がきいてぐったりしたときは、ドキドキしましたが、あゆの様子も分かるし、途中、先生があゆの歯をみながら説明してくださったので、かえって安心できたように思えました。

臼歯は大きな歯なので抜糸もかなり大変で2時間くらいかかりましたが、治療が無事に終わってあゆがちゃんと麻酔から戻った時はうれしくて涙がでそうでした。

あゆは麻酔が完全にさめていない状態だったので助手の先生が少し離れた駐車場まで抱っこして連れてきてくれました、お世話になった先生方、ほんとうにありがとうございました。

今回の事故?はどうして起きてしまったのか?こんな歯が折れるまでなんで気がついてくれなかったんだろう?と謝罪はあったもののなかなか心の波はおさまりませんでしたが、目の手術、歯の治療と無事に乗り越えられて今はほっとしています。

             1103ayu2.jpg
 
             1103ayu1.jpg

             1103ayu3.jpg

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayu215.blog51.fc2.com/tb.php/240-e718b592
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード