柴犬・あゆの日記
被災地ワンコVr.3~チャウ④
チャウが我が家に来て、約1ヶ月~ようやく我が家の暮らしにも慣れてきたところでしたが、あゆの術後は、しばらくは安静が必要で多頭飼いの場合は充分な注意が必要ということもあって、ミグノンさんの所へお里帰りさせることにしました。

せっかく慣れてきたところだったのでとても残念でした~しばらくしてあゆが全快してまた、預かりさんができるようだったらまた会えるかなぁと思っています。

福島からのワンコを預かるのも3回目ですが、短い間でも一緒にいると情がうつって家の子みたいな気持ちになっているので、また会えると思っても「別れ」はとっても辛いもの....何回経験しても「慣れる」ことはないものですね~。

チャウは男の子だけど、ガウガウしないし、聞き分けがいい子だから、譲渡OKになってもすぐに新しい家族は見つかるとおもいます。

       ちょうどお祭りだったのではんてんを着せてみました、
       さすが日本男児!なかなか似合っています。
       0911cyau2.jpg

       あゆとのお散歩もなれてあゆPもあちこち引っ張ることなく歩けるようになりました。
       0916sanpo.jpg

       あゆPのお腹の上...チャウは人懐こくて甘えん坊だから抱っこも平気!
       0916cyauu11.jpg

       「チャウチャウ犬」みたい??
       0916cyauu2.jpg

チャウは初めて預かった「男の子」でした、柴犬の男の子は、いい子もたくさんいるけれど、ちょっと気難しい子もいるので、あゆとの相性はもちろん私自身も不安がありました~でもチャウは小さいのに物分りがよくてとてもいい子でした。
小さいうちに他のワンコ達と厳しい環境の中を生き抜いていくためにいろいろなことを学んだのかもしれません...今まで預かった被災地のワンコ達は、みんな健気でいい子!
みんな幸せになってほしいと心から思っています~チャウありがとね!
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayu215.blog51.fc2.com/tb.php/234-c9ff5fdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード