柴犬・あゆの日記
被災地わんこのお預かり:ムクちゃん
日曜日に原発警戒区域の浪江町から8歳の女の子「ムクちゃん」が我が家にやってきました、動物愛護団体・ミグノンさんの活保護活動のお手伝いです。

ムクちゃんは12キロくらいで、ロングコートのMIX~ふわふわして見た目ではわからないけれど、ちょっと痩せてるかなぁ~親が何犬なのかは分かりませんが、色や毛質から想像するとシェットランド、ゴールデンと柴とかのMIX?

muku1.jpg

人懐こくて穏やかな性格~洋犬のDNAをたくさん受け継いでいるみたいでかまってもらうのが大好き!~大きな目がとっても可愛くていい子です。
ムクちゃんはお母さん犬で震災前は、牛を飼っている家で親子で暮らしていたと聞きました。子どもも一緒に保護されて今は別のボランティアさんの所で可愛がってもらっているそうです.....離れ離れは辛いけれど、とにかく親子が無事でよかった!!

muku3.jpg

被災地ワンコのお預かりは2回目~ムクちゃんはとってもいい子だけれど、我が家のずーっとひとりっ子で「わが道をいくタイプ」の先住犬・あゆが受け入れてくれるのか、心配なのでムクちゃんは、しばらくガレージにおいたサークルでお世話することにしました。

あゆとご対面~微妙な距離、でもお互いに吠えたりはしませんでした。
muku2.jpg

都会のど真ん中~車も多いし、お散歩もアスファルトの道ばかり~カントリーガール?のムクちゃんには、暮らしにくいかもしれないけれど、しばらくの間我が家でのんび~り過ごして欲しいです。

お庭にちょっと出てみました。
muku4.jpg
あゆPと握手!「よろしくね!」アイコンタクトがしっかりできる子みたいです。
muku5.jpg

muku6.jpg

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayu215.blog51.fc2.com/tb.php/217-cd74c2c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード