柴犬・あゆの日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.20 ドッグクリニック2回目の診察
月1回の診察、土曜日だったのであゆPも一緒に行きました。
梅雨もあけて、外は真夏の太陽がギラギラ...ちょっとの時間でも熱くなった道路を
歩かせるのはかわいそうでした。

体のあちこちの皮膚の検査をしたところ、肛門付近以外は見た目とは違って前回よりは細菌などは減って
よくなったそうです、ただ皮膚が過敏になっていてちょっとの刺激にでも反応してしまう状態になっているのでステロイドで一時的に痒みを抑え、その間にダメージを受けた皮膚のケアをしっかりして再生させることになりました。

スキンケアの方法も大幅に変わって、クレンジングと沐浴は週1回、保湿、足浴、病変部のケアなど
とても細かいケアをすることになって塗り薬や保湿剤、パウダー等いろいろ購入...。

内服は免疫調整剤、ホルモン剤に今回からステロイドと抗生剤が短期間ですが加わりました。

今までアレルギーの治療をいろいろやってきましたが、こんなにきめ細かいケアを指示されたのは
初めて~過敏になっている皮膚を健康な状態に戻して皮膚の免疫をつけることが大切だということのようです。

診察が終わった後、日曜日に実家の母の新盆の集まりがあるので、家には帰らずにそのまま高速に乗って
「海のうち」へ行きました。

__ (41)


コメント

ホント、気が遠くなるような細かいケアが必要なんだね!
でもプーちゃんの例を見ても明らかに良くなってるから
あゆちゃんも少しづつ改善されてるんでしょうね~
やはりこの病院でもステロイドは使用しなきゃ、ってことは
痒みからの脱却には欠かせないんだね、、、
経過を私も見守って行きたいと思ってます。
大変だけどがんばってね!
[2010/07/21 09:07] URL | kazu姉 #udg4x/Zk [ 編集 ]


ありがとう!先は長いけど頑張ってみるわ~。
ステロイドの量が意外に多いのは気になるけれど、今は痒みと関節の痛みを両方軽くして、皮膚を健康な状態に戻すことが先決みたいです。
[2010/07/21 21:46] URL | dekorin #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayu215.blog51.fc2.com/tb.php/166-72f7d674
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。