柴犬・あゆの日記
2006.09.07 部屋の温度
仕事から帰ると珍しくあゆがリビングの入り口まで尻尾をふってハイテンションでお出迎えしてくれた。とっても嬉しかったけれど、いつもと違うことのほうが気になってもしかしたらおしっこに行きたいのかな?とかウンチ?とかいろいろ心配になってしまった。
結局トイレに行きたいわけではなくハイテンションの理由はよく分からなかったけれど思い当たることは帰ってきたときに部屋がとても暑かったことだ。朝涼しかったからエアコンをつけずに出かけたからたぶん昼間はかなり暑くなっていたんじゃないかと思う。あゆは暑いから部屋から出たくてリビングの入り口で私の帰りを待っていたんじゃないかと思う。ごめんね、あゆたん。

今年のお盆に「JALペットとおでかけサービス」を利用したフレンチブルが出かける時は元気だったのに空港に着いた時は体温が高く意識もほとんどなくて2日後には亡くなってしまったという悲しい出来事があった。
JALの場合、空調がついていない貨物室に入れられるそうで高度が上がると室温が下がるので下がり過ぎないように何分かの間反対に室温を上げておくことがあるという説明だった。このニュースを聞いて「ペットとおでかけ」なんていうんだったらもっと犬の体調をしっかり考慮したサービスをするべきだと思った。
**参考までにJAL ANA
9月にはいってもまだまだ昼間は暑い日があるから留守中の部屋の温度にはまだまだ気をつけなきゃね!
06-09-06ayu


コメント

これがあるから怖くてペット連れで飛行機乗れないんだよね~
うちの場合数も多いし、コロが老齢だから当分無理だけど、いつか座席に一緒で、ってなったら考えよう。
[2006/09/17 11:38] URL | kazu姉 #udg4x/Zk [ 編集 ]


亡くなったワンちゃんの犬種にも関係があるかもしれないけれどやっぱり貨物室にかわいい子ども達は預けられないなぁ...。
[2006/09/18 16:26] URL | dekorin #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ayu215.blog51.fc2.com/tb.php/14-d2b92ecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード