柴犬・あゆの日記
2015.08.14 骨折の記録④
8月14日 とうとうケージの金網の部分を枠からはずしてしまった!いつもはおとなしいあゆがどうやって壊したのか分からないけれど、一晩中寝ないで必死で脱出を図ったようだ。それをみて、もうあゆをケージに入れるのは止めよう!と思った。あゆは幸い、どこも怪我をしていなくてよかった!あゆの為と思ってケージに入れたけど違っていたようだ。あゆちゃんほんとにごめんね。

8月16日 ケージからやっと開放されたあゆ、ストレスもなくなってウロウロ歩き回こともなくなりました、ほっとしたのかケージ生活の疲れがでてきたのか、今度は心配になるくらい一日よく寝ています。
あゆが自由に歩いても怪我をしないように、フローリングのリビングに滑り止め予防のためにマットを敷いて、ソファには飛び乗れないようにソファの前に柵を立てました~私たちのほうがケージの中にいる動物みたいな感じです。
20150905111735980.jpg
*8/14 自由にリビングを歩き回れるようになりました。嫌いなケージも時々入るようになりました。



2015.08.04 骨折の記録③ 
8月4日 退院 7/25~8/4 11日間の入院でした。体重は7.85kg→7.1kg
車移動、まだまだあゆはしっかりと体が支えられないので、お友だちのかなちゃんママに付き添いをお願いしました。
家に戻っても今までのように自由に歩き回ったりできないは可哀想だけど、あゆの安全の為にケージに入れました。大嫌いなケージも病院で少しなれてくれたのかあまりパニックにならずに夜もいい子ですごしてくれました。

8月6日 だんだんケージのストレスが出てきたようでケージの中でずーっと歩き回って落ちつかない様子。そんなに動き回って疲れないのかと心配になる。チラージンをふやしたせいで元気がでているのか?
お散歩は近所を一回り~びっこを引きながら頭を上下に振りながら歩くのが気になる。

8月11日 新しく広めのケージを買ってみたが、相変わらず、ケージはあゆには居心地のいい場所にはなっていない。かなり丈夫なケージなのに体当たりして出ようとするようになった。夜は鳴くし、やはりケージにあゆをいれるのは無理なのかも。散々痛い思いして、家に帰ってからもこんなんじゃ可哀想~私もあゆPもお手上げ?

20150905111700e33.jpg

2015.08.29 骨折の記録②
7月29日 術後2日目~手術したばかりで寝ているかと思っていたけれど、あゆは落ち着かない様子でケージの中で立っていました。点滴で痛み止めをいれているのでもう鳴いていなくて少し安心。 ご飯はあまり食べていないようだったのでいつもの鶏がらスープとヤギミルクを差し入れ。

7月30日  担当医からのお話
・包帯交換、傷の治りもよく腫れもないので点滴はなし。
・血液検査の結果も心配な数値はないただ、甲状腺の数値が低いのでチラージン100ugを1日2回に。
・今回のプレート手術、骨がついた段階でもういちど手術してはずすほうがいいけれど、高齢で麻酔手術はできないのでいれたままにする~骨がきちんとつくまでは高い所から飛び降りたり、フローリングですべったりして、プレートがずれることもあるので出来れば家に戻ってからも目が離せないときはケージに入れるほうが安心。

8月1日 術後5日目 広い部屋に移動 食欲はむらはあるけれど、8割は食べているということでしたが、なでると骨っぽくて一回り小さくなったみたいだった。ケージから出して看護士さんがリハビリで歩かせてくれているそうで、足取りもしっかりしてスタスタ歩けていた~あゆちゃん、15歳の高齢にしては骨がしっかりしていて回復も早いらしい。いつもはのんびりして、大人しいあゆだけど、秘めたパワーがあるらしい。
201509051116280a4.jpg
*術後2日目、まだ痛々しいけど歩けるようになりました。

2015.07.25 骨折の記録 ①
7月25日  24:30頃  いつもならとっくに2階で寝ている時間~たまたまリビングで寝ていた時の事故?事件?過失? あゆは痛みからか振るえがあり動かせない状態~「骨折」していると思ったので少し遠いけれど、車ですぐに診ていただける渋谷のN病院へ。
レントゲン検査の結果、左前足の尺骨が2本折れていました。関節部分でなく、複雑骨折でないので、プレート手術で全治3ヶ月くらいという診断でした。ただあゆは高齢だし脳発作、肝臓、腎臓機能低下、僧房弁不全症、などの既往症から麻酔リスクがかなりあるので精密検査をすることになり、そのまま入院しました。

7月26日 検査の結果、甲状腺機能が低かったり他にもすぐに手術は出来ない状態なので点滴で体調をととのえてからの手術になりました。あゆはケージの中で足を固定されているせいで動けないようでしたが、面会にいくとよろけながらも近くまで歩いてこれました。
目の手術で入院したときもケージが嫌いで脱出しようと歯を5本も折ったあゆ、入院生活が耐えられるかも心配でした。

7月28日 手術の日  午後2時開始で終了の連絡をいただいたのは5時でした。とにかく麻酔から醒めて手術も無事に済んだことに感謝!そしてあゆちゃん、よくがんばってくれました。
麻酔から醒めたあゆ~痛みからかヒーヒー鳴いていました。痛くても立ち上がってケージの前まで歩いてこれました~手術したばかりなのにもう歩ける!びっくりしました。

2015090511155810d.jpg
*手術翌日


      

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード