柴犬・あゆの日記
2010.06.30 ドッグクリニック血液検査結果
新しい病院からの血液検査結果が内服薬と一緒に送られてきました。

2週間くらい前に他の病院でGPTが550ととてもショックな結果がでていたので、気になっていましたが、
なんとGPTは85と少し高いけれども問題ないということでした。
前の結果は何だったんだろう??と思いましたがとにかく一安心!

肝機能、腎機能、すい臓は問題ないでしたが、甲状腺のT4が少し低く、甲状腺機能低下症があるのではないか
ということでした。甲状腺機能低下は体全体にいろいろな症状となってでてくるのでホルモン剤を飲んで様子をみることになりました。
これからしばらくあゆのアレルギーは週2回のシャンプーと免疫調整剤、それにホルモン剤の服用で治療することになりました。

この治療を始めてまだ10日くらいにしかなりませんが、お散歩中、赤信号などで止まると座ってカッカッカと激しく搔いていましたがここのところ、止まっても搔くことがなくなったので、効果が出てきたのではないかと感じています(希望的観測?かも)

シャンプーの後、外のテーブルがトリミング台に~。
P6290171a.jpg

2週間前より眼はだいぶよくなりました。
P6290174a.jpg


勉強会 at my house
梅雨の真っ只中~kazu姉さん、プーママさんが萌ちゃん、美月ちゃん、プーちゃん、ミルちゃんをつれて我が家に遊びに来てくれました。
今回はセミナーの復習をしましょう!ということだったので午前中は長年、わんこのナチュラルケアを実践している仲間同志、とても有意義な情報交換ができました。
もともとマイペースなワンコ達~トラブルもなくそれぞれ好きなところでマッタリとしていました、あゆを入れて5柴!こんないい子達だったら多頭飼いできそうです。

庭で集合写真~全員揃うのはなかなか難しい!
P6250156a.jpg

萌ちゃん、美月ちゃん親子~美人は親譲りですね!
P6250155a.jpg

プーちゃんとあゆ、二人は親戚...アレルギーで同じように目のカイカイがあります。早く良くなりますように!
P6250160a.jpg

プーママさん、可愛いわんこ達に囲まれてま~す...こういうシーン、叶わない夢です。
P6250164aa.jpg

2010.06. 新しい病院ドッグクリニックへ
P6180143a.jpg
1年半続けていたアトピカとステロイドからの脱却を目指して、アレルギー専門の病院へ行きました。

今日は初診だったので皮膚や血液検査をしました。
検査結果は3日後に報告していただくことになっていますが、心配していたアトピカを使っている子にみられる皮膚の異常はないということだったので、スキンケアと免疫調整剤の服用でなんとかいけるのではないかと言われまずは一安心しました。

が、アレルギーより大変な病気がわかりました!
先生があゆの体を触診した時に背骨付近を触ったら「キャン!」とめったに声を出さないあゆが大きな声をだしました、「椎間板ヘルニア」だという診断でした。
ヒトの病気でもよく聞く病気ですが、歩けなくなったり、激痛があったりでかなり大変な病気というイメージがあったのでとてもショックでした。

犬は痛みを感じるとき、痒いときと同じ行動をとることが多いそうです、あゆの今のカイカイはアレルギーが原因のものとヘルニアの痛みが原因のものがあるということでした。

あゆも10歳なので加齢によるいろいろな病気が出てくるとは思ったけれどヘルニアとは....とてもショックな一日でした。
P6180140a.jpg
カラーに靴下にパジャマ...これだけでストレスになりそうです。
P6180143a.jpg
体を搔いてしまうのでパジャマを着ています、お尻がとってもキュート!


2010.06.17 アトピカとステロイド
これからの季節~イネ科の花粉が多くなってイネ科花粉アレルギーのあゆにとってはツラい季節がやってきます。
昨年の今頃はアトピカの週2回の服用でなんとかそれほどひどくはならずに乗り越えることができましたが今年は週2回のアトピカだけでは効かなくなってきたかんじで時々はステロイドで痒みを抑えるようになってしまいました。
これでは1年半前に逆戻りです、というかアトピカとステロイド、両方に頼っていることになって最悪の状態?じゃないかしら....。

今年のアジサイ
白山神社の「あじさい祭り」は6/5~6/13で終わりましたが、お祭り期間が終わってもまだ咲いていない花も多く、今年はちょっと時期がずれているようです。
狭い境内と裏の公園にいろいろな種類のアジサイが咲くのですが、私の今年のお気に入りはふっくらしたつぼみがかわいい「うずアジサイ」です。
P6180138a.jpg
あゆはカイカイがひどくて写真を撮るちょっとの間も落ち着いてじっとしてくれないので今年はこんな写真しか撮れませんでした。
P6180137a.jpg
後ろ足の肉球が「かい~~の!」前足の包帯は狼爪をなめて傷になっているからです。「満身創痍」?
P6180132a.jpg
目がこんなになって可哀想なあゆです、あゆの場合「目」が一番ひどくなってしまいます。
P6180134a.jpg


月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード